アクセスカウンタ

世の中、なかなかオモシロイ。

プロフィール

ブログ名
世の中、なかなかオモシロイ。
ブログ紹介
自宅建築の失敗点 & Good Pointを写真付きで紹介。
友人、知人、世間のみなさまの役に立つと良いなあ と、思い開設。
プロフィールはこちら
zoom RSS

インバーター照明の意外な落とし穴

2007/01/16 22:46
HF蛍光灯我が家の照明は、大部分がインバータ蛍光灯。 ちらつきが少ないし、省エネだし、器具は少々高かったけど、全面的に採用。

「キッチンは明るくしたい」という要望を受け、32w x 2本のストレートタイプものをキッチンに取り付けました。

ある平日の夜、子供たちの習いごとのお迎えから帰宅し、妻が、さあ夕飯を作るぞとキッチンに入ったら、蛍光灯が点かない。 切れたんだと思って、近くのホームセンターにいったけど、インバータ蛍光灯に使うという"HF蛍光灯は置いていない"。 じゃあというので、車を走らせて大型電器店に行った。 が、やはり置いていない。 同じサイズの普通の40Wのなら有ったんだけど(by妻)。

店員さん曰く
普通の家庭じゃあ、あんまり使っていない。
ほとんど売れないし...
取り寄せで10日ぐらいです。

結論: インバータ用蛍光灯(HF蛍光灯)はなかなか手に入らない

じゃあ、しばらくは、残り1本(1灯)だけ我慢すれば良いと思うでしょ?
でもねぇ、インバータ蛍光灯は1本切れると、両方とも点かないんですよ(涙)。 ホント、泣きっ面に蜂。 

寿命は6〜8年という話ですが、切れたら困るインバータ蛍光灯は、少し予備を買っておくことにしました(;^_^A
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


鍵がなかなか差し込めないときは

2007/01/12 01:55
キームーサー
我が家の錠は、堅牢なKABA (c)のディンプルタイプのものを玄関、勝手口共通で採用。

ところが、去年の夏ぐらいから鍵がかたくて、なかなか差し込めない。 大人の私でやっとなので、子供たちには当然むり〜というレベルになってきた。 「やめとけ!」という制止にもかかわらず、妻は背に腹は代えられず、鍵にロウを塗ったりしていました。 が、効果が続くのは、わずかな期間 orz

年末、NHK教育のDIY番組を見ていたら、粉末タイプ(パウダータイプ)の専用潤滑剤を使えとの仰せ。 さっそく、キームーサーというのを使ってみた。

.....冗談のように鍵が簡単に差し込める。 小指でもOKなぐらい。 苦労したこの半年は何だったんだぁー!!! という感じです。 同じお悩みをお持ちのみなさま、700〜800円ぐらいの投資で幸せになれます。 粉末タイプ(パウダータイプ)の潤滑剤を是非、お試しあれ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


ロフト続きの屋根裏収納

2006/09/10 23:44
画像
2F和室(6畳)と納戸(3畳)の天井裏を収納にしてもらいました。 方形の屋根のおかげで斜めの低い天井で一見狭い感じがするのですが、意外に収納力抜群。 我が家ではお蔵と呼んでいます。

収納力が稼げた理由は、ロフト続きにしたこと。 普通の屋根裏収納は階段部分が無駄になって、収納力が激減するんですよ。

拙宅を立てる前に見学させてもらった友人宅がそんな感じでした。それでもスーツケース、スキー道具とか目一杯収納していて「絶対に作るべき」とのアドバイスでした。




そろそろネタ切れ間近です。
週一ペースぐらいでしか書けませんが、良かったら、またこのblogに遊びに来てください。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


弱電盤、光ファイバーなら電源を。

2006/09/03 23:55
弱電盤最近は、無線LANが高速化されているので、家庭内LANの敷設なんて、あまり考える人がいないのでしょうか? LANを各部屋に敷設したので、勝手口の上部付近に弱電Boxを設けました。

で、選択したのが写真の通り、汎用のBoxです。テレビ、電話、LANの配線が収納されます。Internetとの接続が光ファイバーの場合は、ONUという光信号を電気信号に変換する装置がつくので、コンセント(電源)を設けるのを忘れないようにしてください。大手のハウスメーカーだと手慣れているので、あまり気にしなくても大丈夫かも知れませんが。



ちなみに、ウチが、汎用Boxを選んだのは、家庭内LAN専用のBox(例えば松下電工のメディアポート)は、予算的に厳しそうですし、将来、各部屋間に光ファイバーを通そう考えたからです。

7〜8年ぐらい前までは、IT業界では「高速LANを引っ張っても、その高速通信を利用するコンテンツが無いぞー」なんてことを心配していました(笑)。YouTubeのようなサイトが出てくるなんて想像もできなかったですから。

あと数年でブロードバンドのコンテンツもさらに一段と広がって、例えば、映画も自分のPCで見るのが常識になるんでしょうかね。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


今のところ出番待ちが続く2階ミニキッチン

2006/08/28 21:44
画像将来の生活の変化を考え、2階にミニキッチンを設けました。が、40代前半の私たちには少し早過ぎたかも知れません。後から配管をするのは、ほぼ無理なので頑張って付けたのですが...。はい、今のところ、全く使っていません(笑)。

20年後ぐらいのライフスタイルの変化を読んで、子供が結婚した後のことを考慮して設計すべきか、それとも子供が成長する過程をターゲットにした家にするべきか。

我が家は後者にしましたが、どういう訳かミニキッチンだけは残り、出番を待っている状態です(^^ゞ
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


ゴールドクレストはデカくなる。

2006/08/21 23:55
植えて1年後ぐらいのゴールドクレスト玄関ポーチと外壁の間にわずか20〜30cmのすき間があります。植栽を楽しもうとゴールドクレストを植えました。左の写真は、30cmぐらいの苗を植えて、約1年後のもの。

植木の知識は、まったくと言って良いほど無かったので、ゴールドクレストの成長には驚きました。

植えて2年半後のゴールドクレスト上の写真から約1年半後にはここまで成長します。3株植えたのですが、どんどん大きくなり間が狭くなったので、1株だけ残しました。防犯上、玄関前は見通しが良い状態に保ちたいのですが、困ったものです。

この記事がきっかけで、検索してみたら、「楽しむのは2〜3年と割り切って、その間に挿し木をして植え替えるのがコツ」というような記述を見つけました(;^_^A

可哀想で申しわけないけど、植え替えかなぁ...

kakoさんのブログにコメントができなかったので記事にしました。m(_ _)m
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4


不思議な階段前の引き戸

2006/08/20 22:27
2Fのとある引き戸
我が家の2Fのある引き戸です。 フツーの家には付いていないと思われる少し変わった引き戸です。

さて、クイズです。
この引き戸の向こう側には何があるでしょうか?



2F階段前の引き戸を開けた様子
家を建てるときは、妙に「子どもが階段から落ちたら危ない」ということを気にしていました。この家に引っ越す直前の短い期間を除いて、ずっと木造アパートの1F暮らしだったので、生活の中に階段がなかったせいだと思います。

その心配性の産物がこの引き戸です。

我が家は2Fの階段をあがったところに、2Fの広いめ廊下があり、洗濯物の室内干しができるようになっています。このスペースで子どもが「おもちゃの車で遊んでいて、そのまま階段に突っ込んだら大変」という、今考えるとあり得ないような心配をしていました。で、階段室の入り口に引き込み戸を作ってもらいました。

無垢の板で作り、割れないようにアクリル板を入れるという凝った作りです。が、防災という面では、幸運にも一度も活躍したことはありません(笑)。

この夏、2階の廊下も含めてエアコンで冷やしたときは、冷気が逃がさないようにしたいので、久方振りに閉めました。やっと活躍の場が与えられた感じです(^_^)v
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

世の中、なかなかオモシロイ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる